Fedora Core4のシリアルコンソールおよびTELNET経由インストールについて

Fedora のCDを入れて、boot:のところで、
text console=ttyS0
これでシリアルコンソールが利用可能です。また、Redhat9からだったと思うのですが、 telnet経由でのインストールも可能です。同じようにboot:から
text telnet
これで、telnetからのインストールが可能です。このばあい、dhcpサーバからipアドレスを振られます。なので、dhcpサーバにアクセスして、どのipが降られたか調べてから、 telnetでアクセスして下さい。固定でアドレスも割り当てることができるとは思うのですが、 どなたか教えて下さい。でも、telnet経由でのインストールができることは、最近のPCではシリアルがなかったりして、 便利です。でもシリアルがあったほうが私は安心なのですが。たのPC-Unixでもtelnetインストールができるかは不明です。

トップページに戻る